優しさの中には、母としての強さと知恵と許しがあります。母親・ママ・妻・シングルマザーとして、わが子の人格形成や反抗期、病気、障害児、受験生の対処法など、優しいママになるためのヒントを提供していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
内閣の首脳が自分の発言が原因で迷走していると批判されていますが、一連の発言、流れを見ていて、感じることを書きます。

やはり発言は一貫していなければ信頼は得られないですね。

言葉は、その前提にある自分の心の中にある思いが具体化したものです。

言葉がブレるというのは、考えていることもブレているという表れです。


政治は妥協の産物だという考え方があるが、発言も妥協的にコロコロ変えていいというものではないはずだ。

母親としては、一貫して、子どもの未来を信じて信頼し続ける態度と言葉をかけていかなければならないと思います。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。